自分の名前も忘れるほど

あめちかる storyteller 鳥山美由紀( とりやまみゆき Miyuki TORIYAMA ) のブログです。

赤の女王な日々

「赤」は好きな色です。
年々「赤の女王」理論、いわゆるジャネーの法則が肌身にしみています。
オックスフォードの数学者であったルイス・キャロルは不朽の名作「不思議の国のアリス」において、赤の女王に「全力疾走」させます。
アリスは不思議に思いますが、女王は真剣です。全力疾走してようやっと、現在地にとどまっていると。
科学技術の収穫加速的な発展で、ドッグイヤーどころか半年ごとに画期的なサービスがローンチされている印象です。産業革命以来の急速な、未曾有の激変の時代に巡り合わせたことは幸運です。
特異点はひとつの座標ではなく漸次おとずれており、変化は一瞬ではなくいつのまにか、なのだとイメージしています。

自然界においても、北磁極が急激に加速しているそうです。

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/020600088/?ST=m_news


とりやまみゆき
Miyuki TORIYAMA