自分の名前も忘れるほど

あめちかる storyteller 鳥山美由紀( とりやまみゆき Miyuki TORIYAMA ) のブログです。

立春に寄せて

昨日は立春そして本日は水瓶座新月
ブログを始めることにしました。

私は朔日金曜生まれの水瓶座。美と、いのちの拠たる水、そして刷新を司る星回りで20世紀の日本にダウンロードされ、皆様にタグ付けされました。

ブログタイトルの「自分の名前も忘れるほど」というフレーズは、アーティストのマルレーネ・デュマスの言葉から。正しくは「アートの目的はただひとつ。あなたに自分の名前を忘れさせること」。

名前。それはこの世に生まれ落ちたときに与えられた、今世で最も自分に呼び掛けられ、一生ついてまわる音声すなわち波動です。
それを忘れてしまうほどの表現、インパクトはきっと美しいし、限りなく自由に近いと思うのです。

私が感じた美しさ、ものがたり、日々のよしなしごとを徒然に書いてまいります。

とりやまみゆき as storyteller
storytellerはlogic,data,factで言語化あるいは可視化できないゆえに、voidとみなされていた領域にも実は情報があること、人は無意識に支配されていること、その無意識をstoryとしてcode化するプロです。